RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

万絵巻BLOG.

最新の情報はこちら!
<< 柔軟性がほしい | main | 疲れ >>
やってみんとわからんのです
0
    image1.jpeg
    どもどもどーも、まるさんにいい子だと褒めて頂きました、太宰晴吾です、ふふふ。ブログに登場するのは秋公以来ですね、皆さまお久しぶりです。

    さてさて、今回の卒公にはアンサンブルとして出させていただいているんですが、んまぁ予想以上に大変でした。

    まず、ガヤが思うようにいかない。場の空気を読んで声を落としたり、落としたかと思えば上げにゃならんかったり。声を出すことは大得意のはずなのに、いざシーンを回すとなるとびびって声がでないことが1番の反省点ですね。
    あとは、セリフのあるキャラの役作りにもまだまだ四苦八苦している自分にとって、名もなき町民としてゼロからキャラを作るというのは難題でしたね。
    1度悩むと長いので、そんな時は主にアンサンブルメンバーに助けてもらってます。ありがとうございます。

    なんだかんだ言いながらも、やる気に満ちていたのは、やはり自分がばーぐさん演出の舞台に出たかったからであり、4回生の先輩方と共に舞台に立てる最後の機会だからだと思います。楽しそうに演じている先輩方を見ながら色んなことを学ぶのが楽しいです。

    書記も言ってましたが、自分も先輩方愛してる勢なので、かまってもらえる機会が減ることがものすんごい寂しくて悲しくて…。なので、今公演ではいつも以上に先輩方へかまちょしに行っちゃってますね、えへ。みなさんちゃんと相手してくださるんですよ、ご迷惑おかけして申し訳ないと思いつつ、内心とっても嬉しいですね、えへへ。

    ただ、先輩方がかまってくれる分、最近書記がつれないんです。以前は太宰好き好きモード全開だったのに…、と悩んでたんですが、昨日の彼女のブログに自分のことが書いてあって、「やっぱり私のこと好きやね」と言ったら笑顔で暴言吐かれました、なぜに。解せぬ…。

    そんなこんなでこの2ヶ月、容量の少ない頭を悩ませ酷使したためか、脳がものすごく糖分を欲するようになり、素直に摂取してたらちょっぴり顔が丸くなりました、猛省。

    長くなりましたが、ここまで読んで頂いてありがとうございました!
    写真は、今後の参考にと撮らせていただいた『微笑んでいるのに目は笑っていない』顔のデイビさんです。
    それでは、卒公でお会いしましょう!
    | 2013graduation | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。