RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

万絵巻BLOG.

最新の情報はこちら!
<< もういくつ寝ると本番だ? | main | 最終稽古終わってもうたし1stも終わってもうた >>
PV、語ります
0
    春光うららかな季節となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。照明サブオペをやらせていただきます、3回生マッシュです。半年ぶりくらいなものでブログの書き方忘れちゃいました。

    公演の見どころはそれぞれチーフの方が話されていると思うので、この場をかりてPVの見所でもお話します。みなさま、万絵巻のツイッターにて公開された「創稿 銀河鉄道の夜」のPVはもうご覧になりましたか?

    (撮影:初代  編集:マッシュ)

    ということで編集を担当させて頂いています!こだわりのひとつは前奏部分です。ホリゾントできれいなシルエットになったシーンを背景に、白文字が映えますよね!タイトル「創稿 銀河鉄道の夜」が出るところ、ちょうど傘を渡しているシーンなんです。原作をご存知の方も多いと思いますが、ここからはじまる物語という感じがすごく好きなカットです。

    それから特にセリフに注目して頂きたいのはサビです。サビ部分に入れた全てのセリフに「幸い」に関する言葉が入っていて、原作のテーマとなる「ほんとうのさいわい」についてキャラクターたちの言葉が矢継ぎ早に交わされるように編集しています。編集しながら「ほんとうのさいわい」について考えていたら病みそうでした。

    他にもこだわりポイントは沢山ありますが長くなるのでこの辺で終わります。おもしろい文が書けず企画書みたいになっちゃってすみません。公演を観たあとにもう一度見るとさらに楽しめるPVになっていますので、新入生はスタジオ教室へ気軽に観に来てくださいね!

    P.S. 
    最後のロゴアニメーションを作ってくれたのはみかどです。そして、細かいタイミングなど意見を下さった時雨さん・かざま・ジンジャーありがとう!
    | 2013graduation | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yoroweb.com/trackback/1109520