RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

万絵巻BLOG.

最新の情報はこちら!
<< 気づいたら最後の一週間 | main | ベルが述ベル!! >>
ここが私の居場所
0
    Image.png
    一気に寒くなりましたね。
    おかげで朝から自分のスマホがブラックアウトし、
    果てにはビデオカメラも途中でブラックアウトしました。
    皆さん、屋外での長時間撮影はお気をつけください…(笑)
    今日の担当は4回生あおいでございます。
    さて、今日は通し稽古でした。
    何につけても「最後の」が付くこの公演、
    あんまり最後というのは好きではありません
    があえて言います。
    今日は「最終通し稽古」でした。
    皆寒さに凍えながらも今まで考えてきた、
    練習してきたものを全力でぶつけていました。
    同時に最終調整すべき点も明白となり、
    あとは駆け抜けるのみです…!
    ブログタイトルは私事ではありますが、
    かつて自分が演じた役のセリフです。
    私は今まで演じてきた子皆大好きで、同時に尊敬してます。
    自分が重い病気でも友人の事を第一に考える心優しい子、
    恩人の事を敵となったとしてもずっと愛し続けた子、
    恨まれながらも総理という役目を全うする子。
    書ききれませんが皆自分にないものを持ってて、
    だからこそ演じることが出来て良かったなと思います。
    そして振り返ると私の子達は皆何かと戦ってるんですよね(笑)
    自分の「理想」の未来を描くために、
    そして自分の大切な「居場所」を無くさないために。
    今回、万絵巻の4年間で学んだ事だけでなく
    中高時代の経験も活かすことのできる
    今までにやってきたことが詰まった、
    そして新しいことも詰まった素敵な役を頂きました。
    お恥ずかしい話、自分はネタをするのが
    得意ではなく、特別インパクトが残るような
    面白いこともできません。
    でもそれでも、お客様にぼんやりとでもそいえば素敵な役がいたなと思っていただき、
    大好きな子を生かすことが出来たらなと思います…!
    今回の劇は復讐劇。
    それぞれが「居場所」や「大切なモノ」を奪われ憎しみ合い復讐の道へと堕ちていきます。
    そんな陰の中でも「理想」の未来、光を求める姿にも注目していただけたらなと思います。
    是非11/30~12/2は芸術創造館に足をお運びください!
    P.S.今日は稽古場の写真がなかったので、かなり前に行った照明の色見の写真です。
    いろんな種類、色の照明があるので是非ともそちらも注目してみてくださいね!
    | 2013graduation | 01:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yoroweb.com/trackback/1109458