RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

万絵巻BLOG.

最新の情報はこちら!
<< 初の試み | main | あれっ!? 寒い風さえなければ今の気候まだ秋みたいじゃない?(脳筋思考) >>
おんきょー
0
    1512138311667.jpg
    こんにちは。音響チーフのエーデルです。
    寒いですね!!高槻キャンパスは下界よりも寒いです!!
    連日チーフ陣が見どころやこだわりを紹介しております。本日は音響についてご紹介します!

    私が注目してほしいところは3点あります!

    1つ目は殺陣。
    とにかく数が多いです!
    なんでも殺陣のシーンは24個、手数は100以上もあるんだとか。
    台本のト書きと照らし合わせるのにも一苦労でした。その迫力あるシーンで、数多くの手を本番ではSEオペ陣がしっかり鳴らしてくれるはずです!
    今回1回生も頑張っています!

    2つ目はダンス。
    今回長い短い合わせてダンスシーンが5,6くらいあります。
    これって例年より少し多めなんです。
    とにかくこれらの曲の音集めには力を入れました。
    踊っている役者さんはもちろんのことですが、かっこいいかわいいセクシーなどいろいろなタイプありますので曲にも注目してみてくださいね!

    3つ目は秘密のシーン。
    今回1番音響で労力をかけていると言っても過言ではないシーンが1つあります。
    どのような内容かは詳しくは言えないのですが、このシーンのためにスタジオを借りて実験したり、今まで使ったことのない新しい機材を導入したりしています!
    写真はそのスタジオでの様子です!
    私としては当日うまくいくことを願うばかりです…。
    見たらこのシーンのことか!とおそらく分かるはずですので、探してみてください。

    以上3点が私的に注目してほしい点になります。
    これ以外にもシーンの盛り上がりに合わせてBGMをしたり、専用の学内施設を借りてあるセリフを録音したりと色々頑張っております。
    音響は衣装や小道具などのように目には見えない抽象的なものですが、全体の雰囲気構成のお手伝いをしていますので、少しだけ耳を傾けて頂けると幸いです。

    そんなこだわりのある2017年度卒業公演『朧の森に棲む鬼』。
    本番までちょうど1週間となりました!
    ご予約がまだの方はお早めに!日曜日はかなり埋まってきているそうです。
    芸術創造館の客席後方のオペ席から私は皆様をお待ちしております!
    | 2013graduation | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yoroweb.com/trackback/1109257