RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

万絵巻BLOG.

最新の情報はこちら!
公演終了のお知らせ
0

    本公演にて制作チーフをさせていただいておりました1回生の花子です。


    おかげさまで関西大学劇団万絵巻2019年度新人発表公演『月並みなはなし』が無事に公演終了いたしました!


    公演にご来場してくださったお客様、誠にありがとうございます。


    劇団員を代表し、心よりお礼申し上げます。


    またみなさまにお会いできるのを楽しみにして劇団員一同精進していきますので、どうぞご来場ください。


    | yoroweb | 16:49 | comments(0) | - | - | - |
    うわぁ9日も経っちゃった!!!
    0
      IMG_2949.jpg

      もうこんなにも時間が経ってしまいました。
      選考が終わり、今日で稽古は9日目になりました。

      卒業公演。はじまってます!!!

      今日は卒業公演ブログ第一回目!!!

      というわけで、今公演で演出を務めさせていただきます。

      「ばーぐ」です!よろしくお願いします!!


      だいぶ、稽古開始から時間が経ってしまいましたが、
      稽古自体は滞りなく進んでいます(笑)

      難点はめちゃくちゃ寒い事ですか?真冬耐えれるかな。。。


      稽古場はもう個性的な奴らばかりで、一回生から四回生まで「くせ」だらけです(笑)

      まぁ、1回目の演出からこれは変わらずですが、
      楽しい稽古場になることを目指し、小田ばーぐ3回目の演出、張り切っていきたいと思います!


      言いたいことは山ほどあるけど、最初やし、気が向いたら書こうかと思います。

      写真は稽古場の半分くらいの人たちと帰りに撮りました!


      そして、ご予約!もう!開始しております。
      万絵巻が送るガンアクションを是非是非お見逃しなく!!!

      ↓予約フォーム




      | yoroweb | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      タイムカプセル
      0
        は〜い、今日のブログ担当ヤッキー・Dです。

        最初にカミングアウトします。
        秋1回目のブログの内容を9/18にはもう考えておいたんですけど、誤算が重なり今日になってしまいましたー。アレはボツにします。

        ネタはあるけど、特に書きたいものは無いので思いつくまま書いてみます。

        万絵巻でブログを書く機会って何回あるか知ってますか?
        その数は…最高約40回です。
        全公演に役者とかで関わればの話です。

        全部に関わって40回って。
        少ない!
        少な過ぎる。
        そして僕は、早くもその内の15,6回を書いてしまったようです。
        早い!
        時が経つのはあっという間ですね。
        このサークルに入ってから今日までは「あっという間」だったので、卒業する頃には「うっという間」ぐらいですかね。

        あ、い、う、しか言えないんですね。悲しいです。どうせなら「お」まで言ってから卒業したい。キリが悪い。

        僕がちんたらブログを書いてる間に、さつきの分が投稿されてました。
        その内容を参考にして、今回の内容は「去年との比較」にしてみようと思います。

        去年の僕の秋公1回目のブログは「考えるな、感じろ!!」だったみたいですね。
        さっきまで忘れていましたが、見た瞬間に色々思い出しました。
        目標、設定していましたねー。
        なんとなくしか思い出せないんですけど、台本に書いてたはずなので、家に帰ったら確認します。
        2回目は「限界突破!」
        これも覚えてますねー。稽古日数22日。キツかったですねー。けど、楽しかったです。

        結構覚えてるもんですねー。
        来年の僕がこのブログを見た時、どれぐらい思い出せるかなー。

        それでは、また。
        | yoroweb | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        そして、次の劇が始まるのです。
        0
          これで三度目、演出です。


          内容は随分前から考えていたんですが、演出ではないときでも書ける内容だったので、もう少し別の内容に変更します。
          今回用意していた内容はまた別の機会に。

          何かに絞って語るのにも飽きてきたので、僕の思考順で、まとまりのない文章を書いていきます。

          まず、ブログを書く時に内容を決定する方法として二種類は確実にあると思うんですよね。
          一つは、読む人を意識せず好きなことを書く。もう一つは、読む人を想像して知りたそうなことを書く。
          二つ挙げましたが僕は両方ですw。どちらかといえば後者ですね。

          では、読む人を想像すると言いましたが、こちらから誰が読んでいるか知る方法ってほぼないんですよね。
          Twitterのいいねした人を見るくらいです。しかし、読んでいてもいいねしない人も大勢います。僕もその一人です。
          だから「想像して」なんですよね。

          というわけで、この投稿では「演劇が好きな人」を対象にしようと思います。
          これなら、読んでいる人の大半は内容に興味を持ってもらえるんじゃないでしょうか。


          初めに、注意してほしいことがあります。

          それは「ここで語られる内容は僕の主観であり、僕以外の考えなどを否定する内容ではない」ということです。

          人々の中には、大多数が論理的に正しいと認めていたり、感情的に同情する主張なら、その主張が優先されるべきだといった振る舞いをする人がいます。僕はそういった人が苦手です。「〜〜が嫌いだ」という意見、それがどんなに差別的だったとしても、差別的だからといってそれを叩きまくっていては両者大差ありません。

          「青のフラッグ」という漫画はそれを分かりやすく教えてくれる良作です。
          作者は「クロス・マネジ」の作者と同じなんですよね〜。僕あんまりあの作品ちゃんと読んでないんですが。

          前置きが長い上に、話も脱線していましたね。


          では、本題ですが


          劇を作るって難しくないですか?????


          いや〜難しすぎでしょ。
          そもそも、「劇を作る」という演劇的な要素と「人と作る」という人間関係の要素、この二つどっちも僕には重かったです。
          そうなると、私設劇団はこの二つがある程度保障されている組織なのかな〜とか思ったり...思わなかったり。

          これは僕の方針でもあったんですが、劇を作ることに関して気負いすぎることがなかったかなと思います。みんなで作った公演です。

          問題は人間関係ですよね。
          さっきの注意を踏まえると、僕が多様性を重要視していることは分かっていただけると思うんですが、演出という都合上すべて認めるわけにもいかないよな〜っていう。
          リーダーって難しいですね。

          さっきから難しいだの重いだの言ってますけど、半分冗談です。
          演出に懲りた、なんてことはありません。
          出来るならこれからずっと続けていきたいですね。



          無性に役者をやりたくなるのは「演出あるある」だと思うんですけどどうでしょうか。


          今とても役者やりたいです!!!


          でも、役者をやるのが怖くなりました。
          それは、演出が自分ではないからです。

          基本的に、自分が演出なら譲れないところは守ってもらえるじゃないですか?
          ですが、役者であれば「折れる立場」になることがあると思うんですよね。
          その折れるポイントがどれくらい自分にとって大切かによりますが、それが本当に怖いです。

          ですが、それを恐れて役者をやめるなんてのはもってのほか。

          その時は、平行線の重なる場所、異なる考え方の一致する場所。境界線上を探します。




          なんちゃって。

          自分「境界線上のホライゾン」好きなんですよ。
          知ってるのはアニメだけなんですけどね。
          電子書籍でも出たのでいつか読みます。
          (僕は本は大体、電子書籍で買うというこだわりがある。)

          厨二病治りませんね。


          なんの話でしたっけ。
          役者の話か。

          声優の加藤英美里さんといえば八九寺真宵ですけど、カレーメシのCMを見て本当に尊敬するようになりました。
          あの人本当にすごい。
          僕もあんな七変化してみたいですね。



          「演劇が好きな人」を対象に書き始めたはずが、雑談ばかりになってしまいました。
          次ブログを書くときは、「物語」について書こうかな。















          あ〜、楽しかった。
          | yoroweb | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          戯言論
          0
            演出、演補、役者、音響、照明。
            一応一周したのでもう一度、僕ということで。
            演出です。

            話せることはいくらでもありますけど、何にしましょうか。私生活の話も良いですけど、まあ演劇の話にしましょうか。

            では、演出をしようと思った理由でも話しましょうか。

            良い役者って何だろう。

            役者をやっているときにふと、そう思いました。結論は、演出の目指す方向を汲み取って表現することが出来る人、だと思います。

            とはいえ、演出って何考えてるか分かりません。

            分からないことは聞けばいいんです。でも、一から十まで聞くのは疲れますし、そんな時間は稽古時間にはありません。しかも、聞かずに表現出来る方が早くて良いです。なので、演出になって、役者に何を求めているのか知ろうと思いました。なりました。何となく分かってきました。

            その具体的な話は聞きたい人は連絡してきてください。是非話しましょう。

            役者のことが分かってきたと同時に新たな疑問が浮上します。演出のことです。

            良い演出ってなんだろう。

            しかし、これは既に対策済みです。演出補佐です。今回の演補はなんと演補経験が5回という心強い味方です。この演補のおかげで演出のこともいくらか分かってきました。

            ですが、分かれば分かるほど答えの出せるようなものではないことが分かりました。
            役者に対して演出は一人ですが、演出に対して役者は多数です。こんな毎回条件が変わるようなことに対して答えが一つであるわけもありません。
            そして、そんな演出という役職に助言をする演補の言うことも色々です。それで良いんです。

            けれど、僕の曲げない考えが一つあります。
            これは僕の人生哲学でもあるんですが

            「大切なことは何か、それを考え続けること」

            これを曲げずに、答えが見つかるまで考え続けようと思います。

            それでは、また機会があれば。

            MADが三度の飯より好きなTC演出でした。
            | yoroweb | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            HPリニューアル&関大統一学園祭
            0
              万絵巻3回生の課長です。

              秋公演が終わり、12月の卒業公演向けて万絵巻のホームページをリニューアルしました!
              見た目的には似せて作っているのであまり変わっていませんが、今後のweb管理の下回生が使いやすいように頑張って作りました(^^;)
              万絵巻ホームページ
              卒公のちょっとした予告も作っています。卒公のページもカッコよくできたらなと...

              さて話は変わって、11月1日(木)〜4日(日)に関西大学千里山キャンパスでは統一学園祭があります。
              1、2日は万絵巻から模擬店を出店します。
              凜風館横でフランクフルトを売っていますので、統一学園祭にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいm(_ _)m
              フランクフルトを持った犬の看板が目印ですよ。

              ではでは ノシ


              | yoroweb | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              中学で再びWSしてきました!
              0
                image.jpeg
                たろうです
                昨日は前回WSをした中学校に再び行ってきました!
                今回は各クラスを相手に演技指導をするといったものでした。
                ひじり君は前回面白いやつとして認識されていたのですごい人気者になってました(^^)
                今回来れなかったほくとさんはイケメンで人気が出てましたね(⌒▽⌒)ハハッ
                やっぱり中学生は元気いっぱいですね。我々年寄りも見習っていこう(笑)
                写真は応接室での一枚です。こんな感じでお茶を入れてもらったりしてたんです(笑)
                発表まで残り2周間だそうです。彼らには全力で楽しんでいい思い出を作ってほしいですね!p(^_^)q

                | yoroweb | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                それは秘密秘密秘密秘密のアッコちゃん♪
                0
                  __00030002.jpg
                  みなさんこんにちは。ひじりと申します。


                  まだまだ暑い日が続き、「嘘やろ!?」ってタイミングで大雨が降る今日この頃、僕たちは秘密の公演を行って来ました。


                  その秘密の公演とはずばり…………


                  高槻の中学校で公演を行って来ました!

                  公演といってもワークショップみたいなもんですけど(笑)


                  実は、その中学生たちが文化祭的なものでお芝居するそうで、演劇のいろはを教えてほしいという依頼に万絵巻にきまして、「いい機会!」とかけつけた次第なんです!


                  最初に桃太郎の寸劇をダメなところをわかりやすくした劇をやって、一個一個分かりやすくダメ出しして最後にしっかりしたやつを見せる。

                  みたいなことしました。

                  しゅうぞうさん作、ほくとさん演出で行われました。

                  中学生を飽きさせないようにマジメにかつ楽しく出来るように心がけました。


                  発声のやり方を実践したりもしました。

                  その後、中学生を交えてエチュードをしました。

                  そこで颯爽と現れてくれた少年は体を大きく使って、リアクション取って、すべてに乗っかってくれて奇跡なぐらい、いいエチュードが生まれました。

                  ありがとう少年!

                  実行委員会の少女たちの応対も心地よく、おじさんおばさんたちは癒されました。
                  ありがとう少女たち!

                  さあてどんどん気持ち悪いblogになってきたのでここで失礼します。

                  くみちょーのドッぺルゲンガーがいるという話はまたの機会に………
                  | yoroweb | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  七夕
                  0
                    おはようございます
                    こんにちは
                    こんばんは(・∀・)
                    久しぶりのブログ更新を任されました
                    きほです
                     
                    昨日は七夕でしたね!
                    織姫と彦星は今年も会えたのでしょうか!
                    …なーんて、ロマンチックなこと
                    これっぽっちも思ってません!!
                    織姫と彦星なんてどうでもいいんです!!
                     
                    万絵巻の七夕は7月3日!
                    そう、7月3日に毎年恒例の七夕イベントがありました!!
                    諸事情により流しそうめんは出来なかったのですが、一回生も浴衣やコスプレ、余興、食事、おしゃべりなどなど楽しんでくれたようでよかったです
                    (^ω^)
                    女子の浴衣姿の写真を載せたかったのですが
                    私あの日携帯を放置していたもので
                    一枚も所有してないんです!惜しいことした!
                    なのでこれを読んだ万民の誰かが載せてくれることを願っております、はい。
                    ついでに私にくれたりなんかしないかな〜なんて…なんて……
                     
                    以上、きほでした( ´ ▽ ` )ノ
                    | yoroweb | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    卒業おめでとうございます!
                    0
                      mini_120319_16440001.jpg
                      こんばんは!
                      くみちょーです!
                      今日も稽古でした!



                      先日、3月19日に関西大学の
                      卒業式がありました!

                      そこで万絵巻現役生と
                      お集まり頂いたOBさんで
                      会場に向かい、卒業される
                      15期生の先輩方に
                      お花を渡し、胴上げしました!

                      写真で見るとなかなか
                      壮観な4人ですね!


                      15期生の皆さん、
                      ご卒業おめでとうございます!

                      これからそれぞれの新たな
                      道に向かって前進してください!



                      そしてそして
                      万絵巻の公演にも是非に
                      お越しくださいo(^-^)o

                      お待ちしております!



                      さぁ、稽古だー!
                      | yoroweb | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |